自分だけの印鑑

印鑑イメージ

既存の印鑑をテンプレート通りに作るのは余り好きじゃないという方に是非聞いて欲しいお話になるかもしれません。そして、エコかもしれません。
流木印という種類の印鑑をご存知でしょうか?

その名前の通り、流れ着いた木を彫って作られる印鑑の事です。
当然流れ着いた木を元にして作る、ようは廃材で作られるとも言える印鑑なのでエコという感じがします。
更に、同じ木から彫りだしたとしてもその部分の年輪や模様は同じではない上に別な木だって当然年輪、模様が同じ木はありませんので、流木印は作った段階で自動的に世界で一つだけ、自分だけの印鑑という事が決定しています。
流木で作られる事もあり手間もかかる為希少でなかなかプレミア感もある一品。

そして流木印にはもう一つ、そして大きな特徴があります。
それは見た目です。通常の印鑑は大体が、円筒形の筒のような形なのに対し、流木印は、根っこを模したような形状をしている物が多いです。
多いですというよりは、この流木印自体作っていらっしゃるショップがめったにいらっしゃらない為そのめったにいらっしゃらない作っている方の形状が根っこのような印鑑という事になります。
根っこのような、枝先のような。そしてまさに「木!」というような木目が触り心地がよさそうな。
自然を感じる事ができる不思議な印鑑です。

更に押した印影も丸ではなくその木にあわせたくにゃんとカーブのある、こちらもいかにも「木で作った!!」という感じが前面に出ている自然を力いっぱい感じる事が出来る印影です。
しかもちゃんと印鑑証明とれるそうです。
エコ派自分流。こういった印鑑も悪くはないのではないでしょうか?

ページの先頭へ